弥生会計ソフトの口コミ・評判をQ&Aでわかりやすく解説

弥生会計ソフト 評判 口コミ

弥生会計ソフトの購入、または無料体験を検討している方に、申し込む前に確認しておきたい口コミ・評判をQ&Aでまとめておきました。

 

良い口コミ・評判だけでなく、悪い口コミ・評判も載せているので、判断はあなたに任せますが、
このQ&Aを読めば弥生会計ソフトに申し込む前の疑問、不安が少しは解消できると思います。

弥生会計ソフトの使いやすさ

悪い口コミ・評判

  • 振替伝票の一覧が見づらい。
  • マニュアルが少々わかりにくい。

    少しわかりにくい仕分けなどは、マニュアルを見るより、ネットで仕分け例を検索した方が早い。

  • エクセルなどからのデータの取り込みがやりずらい。
  • 科目ごとに分けてのデータのダウンロードがやれないので不便
  • 決算作業では細かい設定や知識が必要なのでマニュアルの読み込みが必要
  • 知識がないと結局自分で調べてやる必要があるので、これだけ買えば整うほどの商品ではない
  • 元帳や仕訳等がPDFのみでCSVやExcelで出力できない

    *CSV出力がMicrosoftのオフィスでないとできない

  • freeeやマネーフォワードクラウド会計よりも金融機関との連携に手間がかかる。

    *windowsのみの対応で、macには対応していません。

  • 操作画面の見やすさや、使いやすさは、freeeやマネーフォワードクラウド会計の方が良い。

良い口コミ・評判

  • 過去に勘定奉行やミロク情報サービスなど使用したけれど、一番簡単に操作できるソフトだと思う。
  • データがクラウド上にあるので、いつでもデータが見られ、自宅からでも、IDさえ保有していれば業務ができるので便利。
  • 金融情報を引き込めるので、銀行記帳や預金出納帳への入力時間を削減できる。

    仕訳が半自動化できるので、クレジットカード、銀行を登録しておくことで大部分のデータは、取り込んだ後に修正をするだけ。

  • 基本的な簿記知識があれば直観的に操作することができる
  • 仕様頻度の多いものにはショートカットキーが設定されているので、仕訳入力の際にかなり重宝
  • どんどん多機能にはなっていくものの基本ベースは踏襲されているので、使い易く迷う事が少ない。
  • 慣れもあるが、使い易さなどは満足度が高い。
  • 帳簿の入力や確定申告書類の作成がとにかく楽なのと、帳簿が見やすく確認がしやすい。
  • 仕訳入力さえできれば、確定申告Bの一表・二表はもちろんのこと、総勘定元帳、売掛・買掛帳、預金・現金出納帳などもボタン一つで出力できとても便利。

    確定申告処理は2時間もあれば完成。

  • 今まで確定申告など税務処理は税理士に依頼していましたが、税理士費用がかかるので経費削減で弥生を使用。

    実際に利用してみると想像以上に操作性が高く使いやすく、仕分け項目が設定されているので入力するだけで仕分けが完了するので、簿記知識がなくとも使いこなせている。
    登録さえしておけばクレカ情報から銀行入出金記録まで自動なのでとても便利。

  • 最初に設定するのはなかなか面倒ではあったのですが一度行ってしまうとあとはオンラインで全てのことがクリアでき、データもパソコンが飛んでも大丈夫なようにバックアップされているのでかなり安心。
  • 伝票入力、仕分け、各種帳票出力(総勘定元帳、決算書)も簡単で、税務申告書類までも作成でき、

    支払予定、入金予定の管理、資金繰り管理機能も付いているので小中規模の法人ならこれで十分。

弥生会計ソフトのサポート

弥生会計ソフト 評判 口コミ

悪い口コミ・評判

  • サポートがつながりにくいので、チャット、メールなどでもっと少しサポートしてほしい
  • カスタマーサービスがつながりにくいので電話するのも気が進まない。
  • サポートにつながるまでに一時間以上かかることもあるので、弥生のサポートに問い合わせした月は電話代が2〜3万円アップ。
  • 電話オペレーターの話し方などはまずまずだが、ソフトの操作案内に関しては、横柄さや傲慢さが目立つ。
  • メールサポートの返信遅い、返信すら無い時もある
  • 電話サポートの人は親切な人が多いですが中には驚くほど対応の悪い女性がいます。

良い口コミ・評判

  • ベーシックプランにしたことで、電話のサポートを受けられて本当に良かった。
  • 弥生会計オンラインのサポートで画面共有サポートがあり、画面をオペレーターと共有しながらサポートを受けられるのが初心者にもわかりやすかった。
  • 新制度導入などについてメールマガジンで有用なセミナーや情報を定期的に発信してくれるので、知識を手軽に得ることができ、今後の対応を事前に考えられる。
  • サポートセンターのサポート力が非常に分かりやすく、親切丁寧。
  • 最初は、結構わからないところだらけだったけれど、電話で聞いたらすぐ解決した。
  • 電話サポートなど無い一番安いプランに入っていて、使用方法でわからない事があったらまずは公式HPで調べます。

    それでも細かい点で不明な事や困った時は、多くの人が使用しているソフトなので、ググれば、個人のサイトで詳しく書かれているサイトがたくさんあるので問題解決ができるので有難い。

弥生会計ソフトの契約、値段について

悪い口コミ・評判

  • 初年度は0円などで違いがわかりづらく、どうせ同じ0円ならと上位プランを契約すると、2年目以降でのダウングレードには応じてくれない。

    ダウングレードを選ぶには、契約をいったん終了して新たに別のプランを更新ではなく新規価格で買い直す必要があり面倒。

  • 解約は無料試用期間1カ月前以上前にしないと解約できなくなる。

    サポートに電話しても「メールで1ヶ月以上前に解約するよう通知していた」の一点張り。
    *注意書にどこにあるのかというくらい小さく書いてあった。

  • 以前お試しで会員になっていた場合は、2回目の1年間無料サービスは受けられない。

良い口コミ・評判

  • 制度改正に素早く対応してくれ無償なので便利。
  • サポートは有償だが、入っていれば困った時に問い合わせができるし常に最新のシステムを利用できる。
  • バージョンをアップをするときに、安心保守サポートに入っていればバージョンアップが無償なので金銭面を気にする必要がない。

まとめ

出典:「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2020年4月末)」(MM総研)

弥生会計ソフト 評判 口コミ

会計ソフトとして、弥生会計ソフトは歴史や実績の面では飛び抜けていて、国内で使われる会計ソフトとしてのシェアNo.1です。

 

会計事務所もほとんどが採用している会計ソフトなので、選んでも問題はないと思いますが、クラウド会計ソフトとしての歴史は、freeeマネーフォワードクラウド会計などの強豪と比べ歴史は浅いです。

 

ですので、スマホからの使いやすさを重視したい方は、ffreeeマネーフォワードクラウド会計も試してみてから検討した方が良いかも?

 

また、弥生会計ソフトの無料体験を申し込むなら、継続するならいいのですが解約するなら1ヶ月前以上に連絡することを忘れないようにしてください。

 

そうでないと、1年間の契約が自動で行われてしまいます。

 

注意書きに小さい文字で書いてあるので、見落とさないようにしてくださいね。

弥生会計ソフトの種類

弥生の白色申告オンライン

サポートの満足度92%
全ての機能が、ずっと無料で使えるプランもあります。

↓詳細はココをクリック↓

弥生の青色申告オンライン

会計ソフトを使用している人の2人に1人が使っています。
1年間無料で使えるプランもあります。

↓詳細はココをクリック↓

弥生会計オンライン

法人決算を作成できます。
全国11,000以上の会計事務所から推奨されている会計ソフトです。
*2021年1月現在

 

まずは1年間の無料体験ができます!

↓詳細はココをクリック↓