本ページはプロモーションが含まれています。

税理士紹介ランキング!税理士紹介サイトの評判・口コミおすすめ順!

税理士紹介サイト 評判

この記事では、税理士紹介サイトをランキングしています。

 

ご想像の通り、税理士紹介サイトの評判・口コミはいろいろです。

 

そこで税理士紹介ランキング基準は、相談件数、紹介実績、登録税理士数、社歴など、高い評価順に調べてランキングしました。

 

それぞれの税理士紹介サイトを確認したい方は、ランキング一覧、それぞれの評判紹介覧にリンクを貼ってあるので各社の公式サイトをすぐにチェックすることができます。

税理士紹介ランキング

利用者が個人事業主や法人なので、口コミ投稿は表に出しづらいということもあり、なかなか税理士紹介サイトの評判を見つけることができません。

 

それで、まずは相談件数、紹介実績、登録税理士数、社歴などを基にランキングしてみました。

 

その後に、上位7社の税理士紹介サイトの評判、特徴を1社づつ詳しく紹介します。

 

(サイト名をクリックすると公式サイトに移動します。)

NO

サイト名

相談件数

紹介実績

税理士

設立年

税理士ドットコム 記載なし 27万件以上 6,300名以上 2006年
税理士紹介センタービスカス

17万件以上 記載なし 4,200名以上 1995年
税理士紹介エージェント

質重視の税理士が揃っている

2008年
ベンチャーライフ

決算料0円

2012年
ココナラ

スポット的な単発案件なら料金が安い

2012年
税理士紹介ラボ

コスト削減に強い

2009年
税理士紹介ネットワーク

若手税理士に限定

ランキング1:税理士ドットコム

税理士ドットコムは、業界トップの知名度と実績を誇り、東証グロースの上場企業「弁護士ドットコム」が運営しています。

税理士登録数、紹介実績 最多

税理士登録数、紹介実績も業界のなかで最多です。

 

税理士が少ない過疎地でも、税理士登録者数が最も多い税理士ドットコムなら選ぶ選択肢が増えます。

 

運営経歴が17年以上と長く、担当者が専任でサポートが手厚く、
経験・実績が豊富なコーディネーターが第三者目線でアドバイスしてくれます。

事前に見積もりが貰える

料金も面談をする前に、概算の見積りを貰うことができます。
事前に料金を見比べて税理士を比較検討することが可能です。

 

従業員を雇うのと同じように、何人も面接して、よさそうな人をじっくり選べる環境が整っています。

アフターサービスもしっかりしている

また、税理士ドットコムのサポートは、税理士と契約を結んだらそれで終わりではありません。

 

契約後も、税理士に相談できない困りごとが発生すれば、連絡をすることでコーディネーターが丁寧にサポートしてくれます。

 

コーディネーターがとてもこまめに連絡を取ってくれ、メール対応のこまめさ、対応はとても丁寧です。

税理士全員を確認できる

他の税理士紹介サイトでは、登録の税理士を見ることはできませんが、税理士ドットコムは、全国の登録税理士をすべて確認することができます。
(登録税理士の住所、事務所情報、得意分野、得意業種、料金事例)

 

プロのコーディネーターが要望にあった税理士を探してくれます。

税理士紹介サイト 評判 税理士ドットコム

最短当日|24時間受付|年中無休|全国対応

ランキング2:税理士紹介センタービスカス

リクルート出身の女性社長が1995年に日本で初めて税理士紹介サービスを始めました。
税理士紹介サービスのパイオニアです。

 

柔軟な考えのもとに営業力と紹介する力はかなり高いです。

 

年収が300万円以下の場合だと、年間29,800円で経理と確定申告の対応が可能となっています。

業界最多の運営年数27年

運営年数は27年と業界最多、累計相談件数17万件以上、利用満足度98.3%の実績があります。

 

これだけの運営実績があるのは、ユーザーと税理士に支持されている証しです。

 

運用実績が長いだけあって色々な口コミがありますが、
どのサービスでも100%満足というのは難しいのではないでしょうか。

税理士紹介サイト 評判 税理士紹介センタービスカス

ランキング3:税理士紹介エージェント

複数の税理士紹介サイトに登録している税理士が多い中、税理士紹介エージェントに登録している税理士はココだけという人が多いです。

 

ですので、他の税理士紹介サイトで条件にあった税理士が見つからなかったら、こちらに申し込むと見つかる可能性があります。

少数精鋭専任担当者制

税理士紹介エージェントでは、税理士の登録をいたずらに増やそうとはしていません。

 

登録するには、その税理士の経験、得意分野、知識、人柄などを直接面談、厳しく審査して紹介する税理士を厳選しています。

 

そうすることで、本当にお客様が求めている税理士を紹介することができているのです。

担当者が税理士との面談にも同席

運営経歴が16年以上と長く、専任担当者制なので複数の税理士と面談しても、その都度担当者が変わることはありません。

 

担当者のサポートは群を抜いて評判がいいです。

 

関東近郊では、こちらが希望すれば担当者が税理士との面談にも同席してくれます。

 

「税理士とのオンライン面談」も行っています。

税理士紹介サイト 評判 税理士紹介エージェント

ランキング4:ベンチャーライフ

安心と安さで選ぶならベンチャーライフ税理士紹介

決算料金0円

ここに登録している税理士はすべて決算申告料0円です。
ベンチャーライフは、税理士報酬は売り上げで決まる明朗会計。

 

毎月の月額料金が1万円〜で、それでも安いのに決算料金は0円なのです。

業務内容がしっかりしている

かといって、業務がおろそかになっているかというとそうではありません。

・来所又は訪問での相談

・電話・メールでの相談
・税務代理権限証書作成
・適時月次試算表の作成
・決算報告書の作成
・内訳・概況書の作成

・消費税申告書の作成

・法人税申告書の作成
・申告書提出の代行
・総勘定元帳の作成
・税金納付書の作成
・税務届け出書の作成

なども料金内できっちりと対応してもらえます。

 

他社と比べてかなり安いです。

税理士紹介サイト 評判 ベンチャーライフ

ランキング5:ココナラ

ココナラで確定申告を税理士に代行してもらう特徴は、料金が他社と比較して安いことです。

 

ココナラで、確定申告を税理士に相談、依頼する費用は3000円からお願いすることができます。

 

ココナラの料金が安い理由は、契約が成立した時の税理士が支払う手数料が安いからです。

 

他の税理士紹介サービスとくらべると、ダントツに安いです。

 

だから、ココナラを通して税理士に依頼すると依頼者は安くお願いすることができます。

 

特にスポット的な単発案件は料金が安いです。

 

公式サイトには料金も提示されているので、あなたの要望と予算がマッチする税理士を探しやすいのもココナラの特徴です。

経営に関する相談も依頼することができる

また、ココナラでは確定申告を税理士に依頼するだけでなく、経営に関する相談も依頼することができます。

  • 事業計画の作成・サポート
  • 経理・財務・税務の相談
  • 事業・経営・企業コンサルティング
  • 人事・労務の相談・代行

などの相談をすることもできます。

税理士紹介サイト 評判 ココナラ

ランキング6:税理士紹介ラボ

税理士紹介ラボの運営会社は、税理士紹介サービスだけでなく、

  • 「無料保険相談の保険ラボ」
  • 火災保険の一括見積もりサービス「火災保険KURABEL」
  • 不動産紹介サービス「不動産紹介ラボ」

も運営していて、他社と比較して費用を見直すノウハウにはかなりの実績があり、営業力も持っています。

税理士報酬を削減

税理士報酬を削減する税理士を探すのなら、税理士紹介ラボがおすすめです。

 

ホームページでも、コスト削減にこだわった税理士を訴求しています。

 

もちろん、安かろう悪かろうではありません。
税理士の質も税理士ラボが責任を持って対応しています。

 

今なら税理士顧問契約でJCB商品券1万円分がもらえます。

税理士紹介サイト 評判 税理士紹介ラボ

ランキング7:税理士紹介ネットワーク

まだ、設立して間がないので実績が少ないのですが、後発のハンデを跳ね返し、紹介する税理士には自信を持っています。

 

平均年齢は60歳を超えると言われている税理士業界ですが、依頼する経営者の多くが「柔軟性」を求めています。

若手税理士に限定

そのため、税理士紹介ネットワークで紹介する税理士は30代か、40代前半の若手税理士に限定されています。

 

若手税理士のみ紹介するというスタンスは他の税理士紹介サイトには無い特徴です。

 

利用者には「柔軟・迅速・丁寧なご対応を」をモットーに、コンシェルジュだけでなく、税理士にも徹底したサービスポリシーを共有。

 

専門性のみならず、姿勢まで含めた厳正な審査を通過した税理士のみを紹介しています。

税理士紹介サイト 評判 税理士紹介ネットワーク

税理士紹介サイトの評判:業界全体

税理士の人数は、令和5年(2023年)1月末日現在のデータで税理士登録者数は8万467人です。

 

近年の増加率はかなりゆるやかになったものの、税理士の人数は毎年増加を続けています。

 

それゆえに、競争が激しく、独立開業しても顧問契約や新規顧客の獲得は難しいといえます。

税理士紹介サイトは増加傾向

このような背景があることから、近年税理士紹介サービス業者が増えています。

 

しかし、多くの業者が日本税理士会連合会に登録している税理士を勝手に許可なく掲載している例が後をたちません。

 

もしくは、税理士に連絡はするものの掲載するのに費用はかからないので、名前だけ貸して下さいという事例も多いです。

 

つまりは、税理士紹介サイトと、そんなに緊密な関係がない税理士が多く登録されているのが実態です。

税理士紹介サイトの評判はわかれる

しかし、税理士ドットコムのように、全国の登録税理士をすべて、
登録税理士の住所、事務所情報、得意分野、得意業種、料金事例などがホームページから確認できる税理士紹介サイトもあります。

 

当然、このような税理士紹介サイトは評判が高いのですが、
数だけ、名前だけの登録の税理士紹介サイトの利用者からの評判は良くないものがあります。

税理士紹介サイト選び方

数多い税理士紹介サイトの中から、信頼できる税理士紹介サイトの選び方を紹介します。

運営経歴が長い

運営経歴が長いほど、ノウハウも蓄積され、認知度も高くなることから、いい税理士が集まっています。

 

ただ社歴が古くても、税理士紹介サイトのサービスを始めたのはつい最近という会社もあるので、確認が必要です。

登録税理士が多い

登録税理士が多いということは、依頼者側からすると選択肢が増えるので、希望する条件にあった税理士が見つかる確率が高くなります。

 

個別面談をして税理士を厳選しているところでも、基本は同じです。

 

ただ、悪質な税理士紹介サイトは無断で税理士名を掲載したりして数字をごまかしていたり、そもそも登録税理士を公表していないところがほとんどです。

登録税理士、紹介実績件数が増えている

登録税理士数や紹介実績件数を期間をおいてホームページを確認すると、利用者が多く実績がある税理士紹介サイトは登録税理士も増えているし、紹介実績件数も増えているのがわかります。

 

これは、依頼者、税理士の双方が納得できている証拠です。

 

内容がともなわない税理士紹介サイトは、いつまでたっても登録税理士の数も、紹介実績も増えていません。

担当者が専任

多くの税理士紹介サイトでは、税務に精通していない人が窓口になっているケースがほとんどで、連絡を取るたびに担当者が変わることがあります。

 

受け継ぎ資料などは回っていると思いますが、今までの細かいやり取りなど同じことを一から話さなくてはいけません。

 

税理士とのやり取りはけっこう面倒なところもあります。

 

担当者が専任のところでは、交渉まで代行してくれるところもあるので、選ぶならそこまで手厚いサポートがあるところを選びましょう。

比較して安さで選ぶ?

税理士なんてどこも同じだから、「安ければ安い方が良い」>と思っている方もいると思いますが、

 

内科医に外科手術を頼む人がいないのと同じように、税理士も同じで税務業務の中にも専門があるのです。

 

安さも重要ですが、税理士の専門も大事です。

 

肩書だけではわからない税理士を、依頼者の要望に沿って適切にマッチングしてくれる税理士紹介サイトを選びましょう。

税理士紹介サイトは顧問料が高くなる?

税理士紹介サイトの運営費は、顧問契約が成立した税理士から料金を徴収することになるので利用者に負担がかかることはありません。

 

契約が成立した税理士が運営サイトに支払う費用は1社で10万円、高いところだと数十万円の紹介料を支払うといいます。

 

また、固定ではなく依頼主と交わした年間顧問料の30%〜70%という税理士紹介サイトもあるといいます。
当然、こんな紹介料の高額な金額を知ったら顧問料金が高くなるのでは?と思いますよね。

 

でも、そこは競争の原理が働いて、税理士は顧問料に反映させることはないようです。

顧問料は高くならない

基本、税理士紹介サイトに登録している税理士は、仕事の紹介を多く受けることが目的なので、税理士報酬が高く設定されていることはありません。

 

その点も税理士紹介サイトのメリットといえます。

 

むしろ、1年で契約を解除されたら大赤字になるので、次年度以降も継続してもらえるように、一生懸命に指導してくれるし顧問料も要望に近づけてくれます。

 

税理士の費用はネットで調べればすぐにわかります。それでも不安であれば、その税理士のホームページに掲載されている料金と比べてみるといいでしょう。

税理士紹介サイト 評判のまとめ

税理士紹介サイト上位7社の評判を紹介させてもらいました。

 

また、基本の税理士紹介サイト選び方も紹介しています。

 

この記事を確認していれば「安かろう、悪かろう」という税理士に当たることはないでしょう。