オフィス通販最安値、便利さを比較してみました!

オフィス通販最安値

オフィス通販最安値

少しでも経費を減らすためにオフィス用品は1円でも安いところを利用したいですよね。

 

上司からも常に「経費を減らせ!」って言われ続けるのも辛いです。

 

また、オフィス用品は安いのはもちろんですが、すぐに必要な時ってありますよね。

 

そんな時にも困らない、あなたに自信をもってお薦めできるオフィス通販を紹介します。

  • 鉛筆1本でもお急ぎ便でスグに届きます。
  • しかも送料無料。
  • 価格を比較してみても30%以上安く購入できます。
  • 安くなることはあっても、価格が高くなることは絶対にありません。

現在、あなたの会社はどこからオフィス用品を購入していますか?

  • ヤフーグループの「アスクル」?
  • コクヨが提供する「カウネット」?
  • 大塚紹介が提供する「たのめーる」?

じつは、これら先発オフィス通販にAmazonが殴り込みをかけてきたのです。

 

取り扱い品目数も、配送料も価格の安さもAmazonがダントツなんです。

 

間違えないでくださいね、Amazonといっても、Amazonビジネスのことです。

 

Amazonが世界で展開しているサービスですが、日本でも2017年9月から新しくサービスを始めたのです。

 

会員にならないと利用画面も見ることができないので、まだまだ知らない方が多いと思いますが、
オフィス用品ならAmazonビジネスが最安値なんです。

 

Amazonビジネスは個人の方は利用することができません。

 

個人事業者か法人だけが利用できるサービスです。

 

 

一つ一つ他社と条件を比較してみますね。

価格比較

例えば、ビジネスで最もよく消費するオフィス用品のコピー用紙を比較してみました。

  • アスクル:3、108円(税込)
  • たのめーる:3,095円(税込)
  • Amazonビジネス:2,900円(税込)

Amazonビジネスの値段は通常のAmazonよりも安くなることはあっても、価格が高くなることは絶対にありません。
(Amazonに確認しました。)

 

また、Amazon個人アカウントとAmazonビジネスアカウントで同じ商品の価格を比較してみると30%以上安く購入できる商品もあります。

 

購買するときに数が見込める商品はさらに「数量割引」ができます。

 

注文数量によってはさらに30%以上安くなることもあります。

 

購入するボタンの近くに「数量割引を適用して¥〇〇〇 (税込)でこの商品を購入する 」と記載されているので数量が見込める時は利用する価値はありますよ。

配送料

オフィス通販最安値

商品の価格が安くても配送料が高ければ何もなりません。

配送料も比較してみました。

 

アスクル
  • 1000円以上無料
  • 1000円以下:324円(税込)
たのめーる
  • 300円以上無料
  • 300円以下:216円(税込)
Amazonビジネス
  • Businessプライム加入で、お急ぎ便、お届け日時指定便が注文金額にかかわらず全て無料。
  • Businessプライムの会費は年3,900円から会員プランはあらゆる企業規模に対応しています
  • Businessプライムの会員に入っていなくても2,000円(税込)以上の購入の場合は日本国内の通常配送料がすべて無料
  • 2,000円未満の場合は1注文あたり通常400円〜440円かかります。
  • 当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便などの配送オプションも配送料(500円〜640円)を追加すれば利用することができます。

品揃え

  • アスクル:373万点
  • モノタロウ:1,000万点
  • Amazonビジネス:2億点

品揃えは圧倒的に違います。

決済方法

オフィス通販最安値

 
アスクル
  • 口座振替
  • コンビニ支払
  • 銀行引落

1ヶ月まとめて1回の支払い可能
月末〆の翌月27日支払い

 

たのめーる
  • 口座振替
  • コンビニ支払
  • 銀行引落
  • 代引引換

1ヶ月まとめて1回の支払い可能
締日と支払日は選ぶことができる

 

Amazonビジネス
  • クレジットカード
  • コンビニ支払
  • ネットバンキング
  • 電子マネー
  • 代金引換

1ヶ月まとめて1回の支払い可能
月末〆の翌月末日支払い

 

請求書払いにも対応
請求書がPDF形式でEメールで届きます。

 

 

どうです、どの条件もAmazonビジネスが勝っていますよね。

 

取り扱い商品はこれからもどんどん増やしていくサービスで、価格も今以上に最安値に挑戦していくAmazonビジネスはオフィス用品通販の最安値だと認めざるを得ません。

 

もし、あなたの会社がAmazonビジネスを利用していないのなら登録は無料ですので、今後の選択肢の一つに加えてみてはどうでしょう?

 

 

まだまだ他にもAmaazonビジネスにはこんなメリットがあります。

1つのビジネスアカウントで複数ユーザーが利用できるのですが、ユーザーごとに発注上限金額を設定することができます。

 

また、購入を確定する前に決済管理者に承認メールが届く設定もできるので、設定しておくことで管理者がチェックできるようにできます。

 

Amazonビジネス の特長

オフィス通販最安値

Amazonビジネス 利用企業(一部)

オフィス通販最安値

Amazonビジネス加資格

 

Amazonビジネスの登録料は無料です。

 

提出書類

個人事業主
  • 開業届出書のコピー 1部
  • 過去2年以内の所得税青色申告決算書のコピー 1部
  • 過去2年以内の青色申告承認申請書のコピー 1部

税務署の確認印が押されている必要があります。
e-TAXで青色申告書を提出した場合は、受信通知のコピー

 

決算数値やマイナンバーなどは隠してOKです。

 

Amazonビジネスは決算数字(業績)には関心はありません。
存在が証明できる資料がほしいのです。

 

残念ですが個人事業主でも白色申告の方は登録の対象外で加入することができません。

 

法人
  • 提出書類無し

法人の場合は実在しているかどうかが簡単に確認ができるの必要としていません。